すーさいだーず

わが身を削りネタを提供していく、とあるニート研究者のブログです。役立ち情報や雑記など書く予定。暇つぶしにでもなれば幸いです。

学生が安くエコにデートするためのオススメスポット5選

おはようございます!

一日一回の更新。

健康的ですね。

 

今日は貧乏でもお金に困らないデートの方法を書いて行こうと思います。

男性が女の子とデートする、となって、

居酒屋なんかにいってしまうと一人頭4000円くらい、

さらにそれを奢ろうものなら二人で8000円も掛かってしまいます。

 

これは社会人ならともかく、

貧乏大学生ならバイトの給料1日分・・・

正直毎回毎回は辛いですよね。

 

僕なんかはアルバイトもロクにしていませんから、

貧困にあえいでいます。

金銭的飢餓状態ですね。

 

そんな僕が使っている、お金がかからないデートの方法を教えようと思います。

 

 

スタバに行く

 

これはコスパ最高です。

とりあえず高校生や高校出たての大学1年生なんかは、

スタバに放り込んでおくと機嫌がよくなったりします。

 

新作が出たからなどと言って、

それを目当てに行くふりをしましょう。

大体月1くらいで新しいのが出てます。

 

1人500円程度ですので、

奢ってもたったの1000円ちょっと。

大抵女子高生ならスタバを奢るだけでご機嫌になってくれます。

高校生男子諸君には是非お勧めしたいですね。

 

 

 

広い公園をうろうろしてみる

 

都会っ子は日々の暮らしの中で、

ビル群に圧迫されています。

ですので、なんだかそれに息苦しさを感じている女の子も少なくないはず。

 

よって、たまには公園なんかに行ってのんびりするのも良いでしょう。

東京でしたら『新宿御苑』や『井之頭公園』なんてオススメです。

 

御苑は入場料がかかりますが、微々たるもの。

ニートにも痛くない良心的な価格設定です。

 

 

 

カラオケに行く(特に昼間)

 

昼間のカラオケは結構安いです。

特に平日がオススメ。

 

『歌広場』や『カラオケの鉄人』など、

ドリンクバー料金込みなのに、

2時間ほどいても、1人頭1000円も行きません。

良心的価格設定です。

 

歌に自信があれば歌うのも良いですし、

自信が無ければ適当にペラペラ話して、

一緒に2.3曲だけ歌いましょう。

 

一緒に歌を歌ったりすると、

距離も近づきますし、

ちょっと仲良くなれます。

 

最近は高音ボーカルの男性アーティストが人気ですので、

僕はAMAZONで本を買って勉強して歌っていました。

レッスンCD付 ボーカリストのための 高い声の出し方~ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!~

レッスンCD付 ボーカリストのための 高い声の出し方~ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!~

 

これは結構わかりやすかったです。

興味があれば是非。

 

 

 

家に呼ぶ

 

これはかなりのエコですね

相手が道を知っている場合、

家から一歩も出ずに済むと言う点で、

エネルギー的にもエコです。

 

無駄に外を出歩かないことで、ゴミも増えません。

環境にも配慮したデートプランだと言えます。

 

家でまったりしているだけでも結構楽しいものです。

一人でダラダラしているのと、

二人で居るのとではやっぱり全然違いますね。

 

一緒にゲームをしてみたり、

映画を見たりすると良いのではないでしょうか。

同じことを二人で経験することで、

更に新密度も深まります。

 

あんまりゲームに慣れていない女の子でも、

バイオハザードとかなら一緒にやれます。

 

バイオハザード5 オルタナティブ エディション PlayStation 3 the Best

バイオハザード5 オルタナティブ エディション PlayStation 3 the Best

 

 

これは以前NTRされた彼女とも一緒にやってたなぁ。

オススメです。

 

 

 

祭りや花火大会に行ってみる

 

これも実は意外とエコです。

見に行くだけなので、1円も掛かりません。

屋台で何か買っても、金額はしれています。

デートプランも考えなくていいので、

頭を使うこともない点で脳にもエコです。

 

彼女は浴衣なんかを着ておめかししてくれるかもしれませんが、

男性はいつも通りの恰好で行っても良いのです。

特に張り切る必要もないです、

気楽にいきましょう。

 

これから夏シーズン本番で、

花火大会も増えてきます。

花火大会に二人で行くということで、

思い出作りにもなりますし、

暗がりで二人で手をつないで歩くだけで、

新密度も上昇すること間違いなしです。

 

 

 

まとめ

 

さて。

働いている女性や、

クズな学生と付き合ったことのない女性には引かれたかもしれませんが、

貧乏学生の交際中のデートはこんなものです。

 

本当に相手と仲が良ければ、

どこに行っても楽しいはずです。

場所なんてどこでもよいのです。

 

繕って高級な料理を食べて、

慣れない綺麗な景色を見て、

作って素敵な会話をしても、

一体何が残ると言うのでしょう。

 

僕はそれよりぼんやりとした幸せが理想だと思うのです。

ただ下らない日常を一緒に消費して楽しい相手こそが、

本当に一緒にいて幸せな相手ではないでしょうか。

 

今日も読んで下さりありがとうございました。

広告を非表示にする