すーさいだーず

わが身を削りネタを提供していく、とあるニート研究者のブログです。役立ち情報や雑記など書く予定。暇つぶしにでもなれば幸いです。

同性に嫌われる女が男を誑かすために備えている5つの特徴

こんにちは、

斉田です。

今日も清々しい天気ですね!

 

同性に嫌われる女の子っていますよね。

派手すぎず、かといって地味すぎず、

友達が少なくて、

いつも一人でいるタイプの。

 

でもそういう子って妙に男からモテたりするじゃないですか。

女の子から見れば、

「なんか地味なのになんでモテるんだよ」

と思われるかもしれません。

 

ですが、男から見れば彼女たちは巧みにテクニックを駆使して、

男心を捉えているんですね。

そのメカニズムを解説していきましょう。

 

 

根本的な性格が素直である

 

同性から嫌われる子は、

空気が読めないことが多いです。

 

でも逆に言えば空気が読めないということは、

言われたことをそのままに受け取ってしまったり、

言いたいことをストレートに言ってしまうということ。

 

その危なっかしさが、男心をくすぐるんですね。

危うさが可愛く見えるんですよね。

 

俺がいないとダメかも、とか、

俺が力になってあげないと、

とか男に思わせるんですよね。

 

そうしていいようにもてあそんでいるわけです。

全く酷い話ですね。

僕のような被害者が増えないことを心から祈ります。

 

 

 

見た目より性に奔放である

 

見た目は真面目そうで可愛らしい感じであるのに反し、

下ネタとかを言ってもケラケラと笑っていて、

自ら積極的に会話に用いてくるタイプは結構危険です。

 

悪魔的な女である可能性があります。

注意して関わっていきましょう。

 

いいようにもてあそばれて終わってしまうかもしれません。

男性の方は、もし関係を持ってしまっても好きにならないように注意しましょう。

 

 

f:id:cidersuu:20160619104730j:plain

平気で二股をかけられる

 

これは大切なことです。

一人だと保険がいない分、相手との関係に慎重になりますが、

二人以上の相手がいる場合、

常に保険がいるので、相手に対して慎重な態度でなくともよくなります。

 

つまり、相手を過剰に束縛したりすることがなくなるので、

寛大な女とみられるようになります。

 

結果的に二人以上と関係を続けられるような、

道徳的観念が欠如しているタイプの方が優しく見られてしまうという、

最悪のジレンマが発生しているわけですね。

 

ということで、男性は全く束縛もしてこない、

自分のことを必要以上に干渉してこないタイプには注意が必要かもしれません。

 

 

 

熱しやすく、冷めやすい

 

なにかにハマるとそればっかりに打ち込んだり、

異常にハマっていたかと思えば、

すぐに飽きているようなタイプも注意が必要です。

 

相手のことも積極的に好き好きと言うのに対し、

結果的にすぐに冷めたりすることがあります。

 

将来のことを話してきても信じてはいけません。

その言葉の裏で、無意識のうちに相手は自分を切る策略を立てているかもしれないのです。

 

 

 

初対面でのコミュニケーション能力が高い

 

なぜかこういう類の女の子は、

初対面でのコミュニケーション能力がかなり高いです。

 

とてもよく話してくれるのに対して、

見た目はそんなに派手ではないので、

「お、自分に心を開いてくれているのかも」

と思いがちなんですね。

 

実は違います。

誰にでも心を開いてしまうタイプなんですね。

 

 

 

終わりに

 

意外と男性の方が過去を引きづってしまいがちなもので、

3年も元カノのことが忘れられない友人も居ます。

そのような被害者を出さないためにも、

男性はこういう悪質な女を見分けて、

僕みたいにハマってしまわないようにきっちり対処していきましょう!

 

斉田でした。

 

広告を非表示にする